So-net無料ブログ作成
- | 2013年01月 |2013年02月 ブログトップ

大島優子、AKB卒業のタイミングとは [芸能ニュース]


昨年の選抜総選挙で1位を獲得し、今の“AKB48の顔”である大島優子。

『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』
の撮影直後、自身が卒業するタイミングについて語ったそうです。


「今までで、いちばん泣いた年でしたね。うれし涙も、悔し涙も、つらい涙もありましたね。だから、疲れました(笑)」
と、2012年を笑いながら振り返った大島優子。

初の映画賞を受賞した『闇金ウシジマくん』のほか、
テレビドラマ「カエルの王女さま」、吹き替えを務めたアニメ『メリダとおそろしの森』など、
女優業も幅広く務めていましたよね~。

そして
「わたしがここまでAKB48として頑張ってくることができた原動力は、女優という自分の夢があったからだと思うんです。去年はとても充実した1年でしたが、今年も同じように女優のお仕事も充実させたい」
と2013年の目標も語っていました。


私はAKBの大島優子も
女優としての大島優子も好きなので本当頑張ってほしいです~


昨年8月、彼女が「唯一無二の存在」と語る前田敦子が卒業しましたよね。

良きライバルであり、戦友でもあった前田敦子のように、
大島優子がAKBを卒業するタイミングはいつになるのでしようか? 
という問いに対し、
「秋元(康)先生からは『次の大島優子ができたとき』と言われたんですが……よくわからないです。個人的には、次のステップに行かなきゃいけない兆しが見えたら、ですかね」
と前向きな回答を寄せたそうです。


どんどん新しい子が”次世代エース”と言われてきている今
今後の大島優子の活躍ぶりが楽しみです!!





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

信号無視に気をつけて [国内ニュース]


自転車で信号無視をしても、せいぜい警察に呼び止められ、
注意されるくらいですむと思っている人も多いですよね。

ですが、そんな"自転車天国"も終わりを告げることになるかもしれないんです。

東京地検が2013年1月21日、信号無視などを繰り返す悪質な違反者に対して
積極的に略式起訴し、罰金刑を求める方針を打ち出したそうなんですよ。


これまで自転車での信号無視は、自動車と同じように道路交通法で禁じられてきましたが、
実際は検察が起訴することはなく処罰されることもなかったんです。

ところが、信号無視の自転車が引き起こす事故が後を絶たないことから
検察の運用が変更されることになったんですよね~

もし自転車の信号無視で略式起訴され、裁判で有罪となると
な・なななんと!!!5万円以下の罰金刑が科されるそうなんです・・・

なんてこったい!!

いや、これを機に私ももっと気をつけなければいけませんね。


罰金であっても、犯罪を犯したという『前科』には変わりありません。


知っていましたか??
前科がつくと、たとえば、資格や職業によってはなれないものがあるんです。

また、海外渡航の際に、通常は必要ないビザ取得が要求されるなどのデメリットが生じる可能性があります。


自動車と違うのは、
信号無視は、道路交通法に違反する犯罪ではあるけれど、
自動車の場合『反則金制度』があるので、悪質なものでなければ
反則金を支払うことで、刑事手続きを免れることができるそうなんです。

これは行政手続きですので、前科となることはありません。

これに対して、自転車にはこのような反則金制度がないので
原則に戻って、初めてであっても刑事手続きにのせられることになります。


つまり、自転車の信号無視については、自動車と違って反則金制度がないため
悪質な場合には「前科がつく」という深刻な結果となる可能性があるんですね~。


今回の検察の方針転換によって、安易に信号無視を繰り返した結果、
「前科者」になってしまう・・・
なんてことも起こりうるので、自分の将来のためにも
自転車を運転する人は、交通ルールをきちんと守るようにしてくださいね。












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

「テルマエ・ロマエ」再び [エンターテインメント]


俳優、阿部寛(48)が古代ローマ人を演じ、
昨年大ヒットした映画「テルマエ・ロマエ」の続編が製作されるそうです。

主要キャストは続投し、来年のゴールデンウイークに公開。

日本映画界初のブルガリアロケを行い、古代ローマのコロッセオを実物大で建設。

前作をしのぐスケールに、阿部は「今から撮影が待ち遠しい」と大興奮!!

笑いもパワーアップ間違いなしですね~。


昨年の4月に公開した「テルマエ・ロマエ」は、
古代ローマの浴場設計技師・ルシウスが、現代日本にタイムスリップする物語。

古代ローマ人になりきった阿部が、トイレのウォッシュレットや牛乳瓶を物珍しげに見つめる姿は観客を爆笑の渦に巻き込みましたよね!

昨年の実写映画第2位となる興行収入59・8億円の大ヒットを記録らしいです。

そして、早くも続編が決定。

もうすでに今から楽しみです~



完結編と銘打つ「テルマエ・ロマエII」は、
コロッセオ内にテルマエの建設を命じられ、壁にぶち当たったルシウスが、
再び現代日本へとやって来る物語。

阿部と同じく、“濃い顔”の古代ローマ人を演じた市村正親(64)、北村一輝(43)、宍戸開(46)が引き続き登場。

一方の“平たい顔族(=日本人)”からも、ヒロインの上戸彩(27)をはじめ、竹内力(49)、笹野高史(64)らが続投する。“濃い顔”“平たい顔”の新キャストも登場予定で、

そのビジュアルだけでも爆笑必至ですね。


「テルマエ」続編来年GW公開前作ももちろん見ましたが、上映中何度も笑わされました。
今回の続編も、期待大ですね~。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

あの有名な「映画泥棒」の正体とは! [エンターテインメント]


映画館に映画を見に行くと、
必ず現れる、あの「映画泥棒」!!!!

多くの人が、気になっていたのではないでようか。

はい、私もその内の1人です。

映画泥棒が始まると
「これこれ~」なんて言ったりして。


全国の映画館で上映されている「NO MORE 映画泥棒」第2期CMで、
ビデオカメラのお面をかぶってダンスを披露している“中の人”が
28日に放送されたフジテレビ「笑っていいとも!」に出演したそうなんです!!!

本当にびっくり!


なんとその正体は・・・

プロのダンスパフォーマー・O-KI氏であることが判明。

あの“ダンス”をTV初披露したみたいですよ。



見てみたかった~



O-KI氏はダンス歴25年の40歳。
パフォーマーとしての活動だけでなく振付師やダンス指導、
イベントMCなど様々な形でダンス関連の仕事をしているという。

Japan Hip-Hop Dance Association 副理事も務めているそうです。

すごい方だったんですね~!!!



「笑っていいとも!」では「NO MORE 映画泥棒」でお馴染みのダンスをテレビ初披露し、
スタジオにいた香取慎吾や爆笑問題の田中裕二、山下智久なども
その独特のダンスパフォーマンスに魅了されていたみたいです。


いや~
ついに本人が現れちゃうなんて。

一時、中の人は女性だ。

なんて噂もありましたが、やはり男性の方だったのですね。


また今度映画間へ行った時には、
違う見方が出来るかもしれませんね。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

懐かしい「フルハウス」 [テレビ]


あまり海外ドラマに詳しくない人でも
「あぁ、それなら見たことあるし、結構好きだった」という番組と言えば「フルハウス」。

NHK教育テレビ(現Eテレ)で夕方の時間帯に放送されていたので、
何気なくTVをつけて見ていた人から、熱狂的なファンまで
多くの人が「フルハウス」を見ていたと思います。

私もそのうちの1人。

まだその頃、私は小学生くらいだったかな・・・

夜ご飯の前に観る「フルハウス」が大好きでした!!


全米では、1987年から95年にかけて8シーズン放送。
シングルファザーと義弟、親友という3人の男たちが協力して
3人の娘たちを育てていくシチュエーション・コメディ(シットコム)で、
末娘ミシェルを双子キャストで演じたオルセン姉妹や、義弟のジェシーに扮したジョン・ステイモスといったスターを生み出しましたよね。

番組開始当時、赤ちゃんだったミシェルが、本作が終わる頃には8歳になっていたそうです!


サンフランシスコの街に立ち並ぶ家の一つに、ギューギューになって暮らしているタナー家の人々。

物語の途中で、ジェシーがベッキー(ロリ・ロックリン)と結婚し、双子の男児が誕生という話もありました。

大家族が繰り広げるドタバタコメディは、笑いあり涙ありで、毎回とても楽しかったのを覚えています!



長女のDJ(キャンディス・キャメロン)は年ごろならではの恋の悩みを抱え、
次女のステファニー(ジョディ・スウィーティン)は友達との関係に悩み、
末っ子のミシェルもお姉ちゃんたちに対抗しようとしたりして、
娘たちの問題を解決するため奮闘するパパたちの姿は実に微笑ましかったですよね。

パパたちの恋愛が描かれることも多く、そんな時は娘たちが協力したりして、みんなで助け合うタナー家。

不思議な家族構成だけれど
そこがまた面白い!!

小さい子から大人までが楽しめる本当に素晴らしい作品だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

冬の入浴気をつけて!!!! [国内ニュース]


入浴中の高齢者の急死が全国的に増えているそうです。

九州や沖縄県でも同じ傾向で
大分県では昨年、入浴時に溺死した約180人のうち9割が65歳以上でした。
体温や血圧の急激な変化が関係するとみられるが、
冬場に集中しており、専門家はこの時期の入浴方法を工夫するよう呼びかけています。


厚生労働省によると、浴室での溺死者は1999年は全国で3058人だったが、
2011年は4581人に増加。
九州、沖縄、山口では横ばいの熊本県、減少した山口県を除き、
福岡県で163人増、鹿児島県で34人増など、いずれも増加傾向にあります。

東京都健康長寿医療センター研究所の高橋龍太郎副所長は
入浴時の急死の原因について
〈1〉体温の上昇で意識障害になって浴槽から出られず、さらに体温が上がってしまう「熱中症」
〈2〉脱衣後の寒さによる血管収縮、入浴後の血管拡大などで血圧や脈拍数が変動し、
脳卒中や心筋梗塞を起こす「ヒートショック」などを挙げています。

こうしたリスクは年齢が10歳増えると1・34倍、気温が10度下がると1・42倍に膨らむそう。


寒いこの季節、お風呂は暖かくて天国。

ですが一歩間違えると、悲惨な状態にもなってしまいます。


まずは、お風呂に入って寒いからとすぐに暑いお湯につからないこと!!

シャワーやかけ湯などで、十分に体を慣らしてから
39°~41°くらいの湯船に浸かり、長湯はしないで下さい。

そして湯船から出たら、すぐに立ち上がらず、椅子などに腰をかけ
それからゆっくりと立ち上がり
徐々に体温調節をしお風呂場から出るようにしてくださいね。


こうしたちょっとの予防で、事故を少しでも減らしていきましょう!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

バレンタインに向けての商戦が本格化! [国内ニュース]


2月14日のバレンタインに向けた商戦が本格化してきましたね。

女性同士で贈り合う「友チョコ」の需要拡大を当て込み
受け取る女性が喜ぶような工夫を凝らした商品が店頭に並ぶほか
ホテルは女性グループ用の宿泊プランを用意しているのだとか!!

本命の男性にアピールするギフト用の化粧品もお目見えするなど、
バレンタインは食品などの業態を超えた「一大イベント」になりつつあり
低迷する個人消費の底上げ効果への期待も高まっているみたいですね。



そごう・西武は「唇に塗って食べる」という口紅型の「ルージュ ア レーブル」(945円)を、主に女性同士の「友チョコ」用に展開。
プランタン銀座は「驚きと感動を確実に生み出せる」と、リンゴを丸ごとキャラメルで包んだ「キャラメルアップル」(550円)を看板商品の一つとして売り出したそうです。

小さい頃、甘いお菓子の匂い付きリップを買って、「おいしそう!」と思い
舐めてみて苦かったのを思い出します・・・

その時の夢が叶ったような気がしますね!!




一方、ホテルは女性同士で利用する宿泊プランを拡充。
ホテル日航東京(東京都港区)は、チョコのスイーツとシャンパンのボトルが用意されたルームサービス付きで、女性4人で1室が1泊10万円からという宿泊プラン「サロンドショコラ」を2月1~14日に設定しました。

東京ベイ舞浜ホテル(千葉県浦安市)では、3回目となる「ショコラからの贈り物」が今年も人気を集めている。チョコレートケーキやチョコの香りつき入浴剤などがついて、4人1室で1人当たり1泊1万円からの宿泊プラン!

これは是非行ってみたい!!!

3月17日まで利用できるものの、既に予約を取りにくい状況らしいです・・。


本命の男性に向けたギフト需要も多様化していて
化粧品業界は拡販を目指す男性用の化粧品を売り込んでいます。
身近な女性を通じて男性に商品を利用してもらい、固定的なユーザーとして取り込むのが狙いですね。


今や、男性だけでなく女性ももらう事が多いバレンタイン。

皆さんは誰にプレゼントし、誰と一緒に過ごしますか??







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

- |2013年01月 |2013年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。